ブログトップ

housyun 公式blog

housyun.exblog.jp

May be awake, and now a Dream

New Take Offの 魅力 ~ mayumi

『バンドのボーカルが変わる。』
と言うのは、お店の看板が変える位、本当に勇気のいる事だ。特に『歌』を中心に考えているバンドにとっては、そのバンドの存続さえ、左右する事である。Naeoと言う看板を失った僕らに取って新しいボーカルを迎える事はその位重要な事であった。何人かのオーディションが不調に終わり、ある意味半分諦めていた時、その声は僕らを魅了し、何度目かのNTOの復活のノロシが高々と上がった。

 ある意味僕らのメインソング『ホライズン』を最初に演奏し終えた時、メンバーみんなの顔から笑みがこぼれた・・・。

彼女の声の魅力は、まず圧倒的な声の存在感である。僕らが自由に演奏を楽しんでいる時、その中心は彼女の声である。その唄法はある意味完全な我流であるようだが、なにより歌う事に、喜びを感じている彼女の声は、その場にいる全ての人を魅了する。

前回行った、彼女を迎えた2回目のLIVEがそれを象徴している。以前にも LIVEレポートで書いたがその日は完全なるアウェイの状況であった。オーディエンスの殆どが ハードロックファン。僕ら前の3バンドは全てがハードロックバンド。オーディエンスの状態は、ヒートアップしていて、最初はいつ ブーイングが浴びせられるのかと、ドキドキ物だった。

所が、2曲目 3曲目位から 会場の至る所から熱い視線が蔓延し、最後には アンコールが飛び出す事となった。ある意味で僕の音楽人生の中でも、1~2度あるか、無いかのポテンシャルを引き出した。

その日、彼女の声は、会場を圧倒し、NTOのサウンドが確立した。

e0017386_123122.jpg
e0017386_155022.jpg

[PR]
by housyun-NTO | 2005-08-07 18:28 | NTO